投稿日:2022年11月17日

残置物撤去で引越しや事務所移転をスムーズにしよう!

こんにちは!埼玉県の解体業者、昼間工業株式会社です!
弊社は本社がある八潮市や三郷市を中心に、関東一円で家屋解体などの解体工事や、残置物撤去作業を行なっております。
残置物撤去についてはあまり耳にしたことがない方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そこで今回は、残置物撤去がよく役立てられている引越しや、事務所移転をスムーズに行えるといった点に着目しながら、作業内容やメリットなどについてご紹介していきます。

不用品の処分

虫眼鏡を持つ男性
まずはじめに、残置物撤去とは、引越し、解体、もしくは売買予定の建物内に残っている家財品や機材などを撤去・処分することです。
住宅だけではなく、移転する予定の事務所や廃業した店舗に残る不用品を処分するといったご依頼も多く承っております。
また、残置物撤去で扱う不用品は通常のゴミとは異なり、布団一式、エアコンなどの家電製品、家具といった粗大ゴミが多いので、個人で撤去を行うとなると分別や持ち運びに手間と時間がかかり非常に大変です。
そのような際に専門業者に依頼すれば、スムーズかつ短期間で撤去作業を行ってくれるというメリットがあります。

部屋の片付けをしてくれる

例えば故人が使用していた部屋や、部屋の持ち主の所在が不明な賃貸の場合には部屋の片付けを家族が行わなければなりません。
しかし、不用品や持ち出しが大変な大型家電などの量が多いと、当然片付けは大変です。
さらに賃貸部屋の場合は、片付け作業が滞ることで退去予定日に間に合わなくなる可能性もあります。
そういった場合にも、残置物撤去作業を依頼すれば、業者が部屋の片付けまで一貫して請け負ってくれるので、慌てる必要もなくなるでしょう。
また、専門業者であれば粗大ゴミの処分や処理方法を熟知しているので、自治体のルールに従った適切な処理が可能です。
残置物に関するお悩みがある方は、ぜひ専門業者へのご依頼を検討されてみてはいかがでしょうか。

昼間工業へご相談ください!

青空の下で手を組んでいる
昼間工業は解体工事の専門業者ですが、解体工事に伴い発生する廃棄物の処理や片付け作業の知識を活かしての、残置物撤去作業も得意としております。
残置物撤去は、分別や処理法に悩まれる方が多く、個人で行うのはあまりおすすめできません。
専門業者による適切な残置物撤去で、引越しや事務所移転、部屋の引き渡しなどをスムーズに行いませんか?
お困りのことがあればぜひお気軽にお問い合わせください!
最後までご覧頂き誠にありがとうございました。

昼間工業株式会社
本社 〒340-0834 埼玉県八潮市大曽根104番地
八潮営業所 〒340-0808 埼玉県八潮市緑町2-5-2ピエスシュシュ202
TEL:048-954-9555 FAX:048-954-9566

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

武蔵村山市 鉄骨造3階解体工事

武蔵村山市 鉄骨造3階解体工事

こんにちは!埼玉県八潮市の昼間工業です。 弊社は、東京都・埼玉県・千葉県の各地で解体工事を承っていま …

鉄骨造解体工事

鉄骨造解体工事

今回は、鉄骨造解体工事の様子をご紹介いたします。 鉄骨造解体工事 頑強な建物であるほど、解体工事の際 …

本社を移転しました

本社を移転しました

埼玉県八潮市や三郷市などで活動する昼間工業株式会社です。この度本社を移転しましたので、新社屋を写真で …

お問い合わせ 採用情報