投稿日:2022年12月2日

優良な解体工事業者はこんなことに力を注いでいます

こんにちは!八潮市に事務所を構え、三郷市や埼玉県内外のさまざまな地域にて解体工事を受注している解体業者の、昼間工業株式会社です。
弊社は家屋解体を中心に工事を受注しておりますが、他にも倉庫や工場、車庫、ビル、マンション、神社など多種多様な建物にも対応しております。
色々なシーンで活用される解体工事ですが、どんな業者を選ぶべきかは悩みどころではないでしょうか。
そこで今回は、解体工事業者を選ぶ際にも参考にできる、優良業者のこだわりなどについてご紹介します。

粉塵や騒音への配慮

解体工事中
解体工事において、スタッフやお客様が最も気を遣うのが工事中の騒音や粉塵についてです。
解体工事はいわば、一つの建物を取り壊すという作業ですのでどれだけ慎重に作業をしたとしても必ず騒音や粉塵は発生します。
だからといってこれを放置するのではなく、優良業者は事前の対策をきっちりと行います。
具体例としては、防音シート、パネル、防塵カバーを設置する、局所排気装置などを利用する、音が出やすい機械や重機の使用時間を考慮する、工事前に近隣住民へ挨拶に伺うなどの対策です。
このように配慮が行き届いた工事であれば、工事の依頼主であるお客様も安心できますので最重視すべきといっても過言ではありません。

施工計画に沿って手際よく作業する

解体工事には工期や周辺住民への配慮という面を考慮しても、なるべくスムーズに工事を終わらせるために手際の良さや段取りの良さが求められます。
手際よく作業をするためには、スタッフが工事において参考にする施工計画書の存在が必須です。
これはスタッフはもちろん、現場で指揮を取ったり指導したりする専任技術者や現場監督も活用するので、万が一この施工計画の内容に誤りがあれば、工期が延びてしまうことにつながります。
そのため、施工計画は念入りに作成すること、そして現場スタッフ達は計画書に沿った手際のよい作業を行うことが求められるのです。

昼間工業へご相談ください!

夕焼けとお問い合わせマーク
弊社はこの道一筋で、これまでに数々の解体工事を手がけてまいりました。
関東地方には規模の大きい建築物や、特殊な建物が多いことに加えて、解体が必要な古い木造建築物も多数残されています。
こうした建物を解体したい、撤去し更地に整備したいなどのご要望がございましたら、ぜひ弊社昼間工業へお問い合わせください。
最後までご覧頂き誠にありがとうございました。

昼間工業株式会社
本社 〒340-0834 埼玉県八潮市大曽根104番地
八潮営業所 〒340-0808 埼玉県八潮市緑町2-5-2ピエスシュシュ202
TEL:048-954-9555 FAX:048-954-9566

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

お食事会

お食事会

こんにちは!昼間工業です。 弊社は埼玉県八潮市を拠点に、東京都・埼玉県・千葉県の1都2県にて解体工事 …

Facebookページを公開しました。

Facebookページを公開しました。

この度Facebookページを作成・公開しました。 弊社の情報を発信してまいりますのでどうぞよろしく …

【求人募集】解体工事のプロを目指しませんか?

【求人募集】解体工事のプロを目指しません…

こんにちは!昼間工業です。 弊社は埼玉県八潮市を拠点に、東京都・埼玉県・千葉県の1都2県にて解体工事 …

お問い合わせ 採用情報