投稿日:2023年10月31日

解体工事で使用される重機械はどのようなものが存在するのか

こんにちは!
昼間工業株式会社です。
埼玉県八潮市に事務所を置く解体工事・残置物撤去・土木工事の専門業者です。
東京都および千葉県でのご対応を行っております。
今回は、解体工事で使用される重機械についてご紹介しましょう。
解体工事では、さまざまな種類の重機械が活躍していますが、その中でも特に注目すべきものがあります。
それは、アームの長さや形状に特徴があるロングアーム・ツーピースアーム・ロングフロントという3種類の重機械です。
これらの重機械は、高所や狭い場所にある建物を解体する際に非常に有効です。
それぞれの特徴とメリットを見ていきましょう。

高所や狭い場所にある建物するロングアーム

青い重機、解体工事
ロングアームとは、通常の油圧ショベルよりもアームが長く伸びる重機械です。
高さ10メートルの程度の建物であれば解体できます。
ロングアームは、高層ビルやマンションなどの高所にある建物を解体する際に使用されます。
また、周囲に他の建物が密集している場合や、道路幅が狭い場合など、作業スペースが限られている場合にも有効です。
ロングアームのメリットは、高所や狭い場所でも安全かつ効率的に作業できることです。

ロングアームよりアームが長いツーピースアーム

ツーピースアームとは、ロングアームよりもさらにアームが長く伸びる重機械です。
高さ15メートル程度の建物であれば解体できます。
ツーピースアームは、超高層ビルやタワークレーンなどの非常に高い建物を解体する際に使用されます。
ツーピースアームのメリットは、ロングアームでは届かないような高さでも作業できることです。

アームの接合点が複数あるロングフロント

ロングフロントとは、アームの接合点が複数ある重機械です。
ロングフロントは、アームの接合点が複数箇所あり、腕を伸ばすことができるところに特徴があります。
ロングフロントは、高所や狭い場所にある建物を解体する際に使用されます。
ロングフロントのメリットは、アームの接合点が複数あることで、アームの角度や方向を自由に変えられることです。
これにより、建物の形状や状態に合わせて、最適な作業姿勢をとることができます。

解体工事のご対応はお任せください!

用紙、ボールペン、電卓
三郷市や越谷市でも対応しております。
解体工事のことなら、昼間工業株式会社にお任せください!
近隣にお住まいの方には必ず挨拶回りを行ない、地域とのコミュニケーションにも力を入れています。
ご相談・お見積もりは無料で承っております。
ぜひお問い合わせフォームからご連絡ください。
お待ちしております!
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

昼間工業株式会社
本社 〒340-0803 埼玉県八潮市大字上馬場7-6
八潮営業所 〒340-0808 埼玉県八潮市緑町2-5-2ピエスシュシュ202
TEL:048-954-9555 FAX:048-954-9566

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

施工実績!解体工事はお任せください!

施工実績!解体工事はお任せください!

こんにちは!昼間工業です。 弊社は埼玉県八潮市を拠点に、東京都・埼玉県・千葉県の1都2県にて解体工事 …

鉄骨造解体工事

鉄骨造解体工事

今回は、鉄骨造解体工事の様子をご紹介いたします。 鉄骨造解体工事 頑強な建物であるほど、解体工事の際 …

飲み会

飲み会

こんにちは!昼間工業です。 弊社は埼玉県八潮市を拠点に、東京都・埼玉県・千葉県の1都2県にて解体工事 …

お問い合わせ 採用情報