投稿日:2022年11月2日

知りたい!解体工事ではどんな機械が使われるの?

こんにちは!埼玉県の八潮市や三郷市を中心に関東地域において、多くの解体工事を受注している解体業者の昼間工業株式会社です。
弊社は主に木造家屋解体や、鉄骨造建築物の解体工事を得意とし活動を行っております。
この解体工事では、人の手で施工することができない箇所や頑丈な建物を取り壊す際に、重機などさまざまな機械を使用します。
実際にどんな機械が使用されているのか、弊社の施工でも活躍シーンの多い機械についてピックアップしましたので、ぜひ一緒にご参考にしてみてください。

油圧ショベル

ショベル
油圧ショベルは、ショベルカーやユンボ、パワーショベルなどの油圧システムによって動く重機の総称のことで、通常、アームの先端にアタッチメント(付属装置)を付けて作動させます。
自走式のため操縦する重機オペレーターがいなければ動かすことができませんが、さまざまな建設現場で導入されており、土ならしや掘削、大型のものを粉砕する際に必要です。
解体工事においても、鉄骨造解体や大型施設の解体工事では必ずといって良いほど出番があります。

ハンドブレーカー

ハンドブレーカーは、解体工事で岩石や銅材、コンクリートなどを剥がしたり、粉砕したりするための手持ち式アタッチメントです。
見た目は金属でできた筒状で持ち運びもしやすいハンディタイプなので、重機が入れないような狭い箇所や、部分的な施工を行う際にも役立てられます。
また、以前は頑丈な基礎部分の粉砕や斫り作業をハンマーによって行っていましたが、ハンドブレーカーを使用することにより、作業スピードが格段に上がりました。
破片の飛び散りや振動も少ないので、安全性が高い機械とも言われています。
なお、ハンドブレーカーと類似したもので、ジャイアントブレーカーという大型ブレーカーも存在しています。

昼間工業へご相談ください!

募集
昼間工業は解体工事を通じて、埼玉県や関東の多くの皆様の暮らしを豊かにできるよう、日々新しい技術や知識の習得に務めるなどし、精進を続けております。
そのため、弊社の解体工事はどの現場においても、安定した施工を行えるとして定評がございます。
初めて解体工事をご依頼されるという方も、安心してご依頼ください。
また、経験豊富な重機オペレーターや解体アタッチメントの取り扱いに長けているスタッフも多く在籍していますので、機械を使用した工事も対応可能です。
解体工事のことならぜひ、昼間工業へお任せください!
最後までご覧頂き誠にありがとうございました。

昼間工業株式会社
本社 〒340-0834 埼玉県八潮市大曽根104番地
八潮営業所 〒340-0808 埼玉県八潮市緑町2-5-2ピエスシュシュ202
TEL:048-954-9555 FAX:048-954-9566

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

2019年  忘年会

2019年 忘年会

こんにちは!昼間工業です。 弊社は埼玉県八潮市を拠点に、東京都・埼玉県・千葉県の1都2県にて解体工事 …

鉄骨造解体工事

鉄骨造解体工事

今回は、鉄骨造解体工事の様子をご紹介いたします。 鉄骨造解体工事 頑強な建物であるほど、解体工事の際 …

【経験・未経験不問】現場スタッフ募集中!

【経験・未経験不問】現場スタッフ募集中!

こんにちは!昼間工業です。 弊社は埼玉県八潮市を拠点に、東京都・埼玉県・千葉県の1都2県にて解体工事 …

お問い合わせ 採用情報