投稿日:2023年5月9日

解体工事をするときの近隣住民様への挨拶の重要性

こんにちは!
埼玉県草加市で家屋解体などの解体工事を手掛けております、昼間工業株式会社です!
解体工事を行う際、騒音や振動、ホコリや粉塵の飛散など、近隣にはさまざまな影響がありますよね。
解体工事前は近隣住民様に説明をするため、挨拶が必要です。
今回は、解体工事における近隣住民様への挨拶を行う重要性について、ご紹介いたします。

近隣挨拶の必要性

解体現場
解体工事は、騒音や振動、ホコリや粉塵の飛散、害虫被害、道路利用の制限など、近隣住民様のストレスを感じさせてしまうことがたくさんあります。
解体工事の際に事前の説明などがなく、突然施工が始まり、大きな音が鳴ったり、粉塵が舞ったり、いつも通れる道が通れなかったりしたら、どう思われるでしょう?
多くの方々は「何も聞いていない」と、事前に工事の説明がないことに大きな不満を感じるでしょう。
しして最悪の場合、クレームやトラブルなどの大問題につながってしまうかもしれません。
そのようなことが起こらないように、解体業者は解体工事が始まる前に、近隣住民様へ挨拶をする必要があります。
前もって「こういうことが起こる」と知っていれば、対策も取りやすくなり、近隣住民様も心構えができるかたです。

挨拶をしないとどうなる?

事前の挨拶なしで解体工事を始めるのは、トラブルの元です。
解体工事を始める前には、解体業者が挨拶を行うことは普通で、挨拶をせず解体工事を始めることはほとんどありません。
挨拶は、近隣住民様の方に謝罪の意を示すだけでなく、工事を行うことに対する理解を得ることも重要な目的です。
挨拶があるだけで「配慮してくれている」と、安心を感じるのではないかと思います。
逆に挨拶なしで、早朝から夜遅くまで工事を続けていたり、養生シートをしていなかったりしたら、「周りのことを何も考えていないのではないか」と、不信感を抱かせてしまうのです。
そして、解体業者としての信頼も得られなくなってしまいます。
近隣挨拶はトラブルを避けるだけでなく、工事へのご理解や解体業者としての信頼を得るためにも必要なのです。

解体工事なら昼間工業株式会社にお任せ!

ハート
解体工事は騒音や粉塵飛散だけでなく、解体工事を通して逃げ出した害虫や害獣が、近隣の家や建物に被害を与えるケースもあります。
そのため、近隣住民様へのご説明と配慮しっかりと行うことが大切です。
昼間工業株式会社ではしっかりと対策を含め、適切な解体工事を実施いたします。
草加市で解体工事や家屋解体・解体業者をお探しの方は、ぜひ一度お問い合わせくださいませ。
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

昼間工業株式会社
本社 〒340-0803 埼玉県八潮市大字上馬場7-6
八潮営業所 〒340-0808 埼玉県八潮市緑町2-5-2ピエスシュシュ202
TEL:048-954-9555 FAX:048-954-9566

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

現場のようすをご紹介いたします!

現場のようすをご紹介いたします!

こんにちは!昼間工業です。 弊社は埼玉県八潮市を拠点に、東京都・埼玉県・千葉県の1都2県にて解体工事 …

ホームページを開設しました。

ホームページを開設しました。

昼間工業では、新たにホームページを開設しました。 これまで以上に施主さまにご満足いただける施工を心が …

【求人募集】解体工事のプロを目指しませんか?

【求人募集】解体工事のプロを目指しません…

こんにちは!昼間工業です。 弊社は埼玉県八潮市を拠点に、東京都・埼玉県・千葉県の1都2県にて解体工事 …

お問い合わせ 採用情報