投稿日:2023年5月30日

解体工事でよくあるトラブルと解決法

こんにちは、解体業者の昼間工業株式会社です!
弊社は埼玉県八潮市を中心に草加市、三郷市などで家屋解体工事を行っております。
解体工事中に業者と依頼者の間で、トラブルが発生する場合も少なからずございます。
そこで今回は、工事前・工事中・工事後に分けて、それぞれの段階でよくあるトラブルとその解決法について、コラムにまとめてまいりました。
ぜひ最後までご覧ください!

解体工事前のトラブル

内部解体
解体工事の前段階で発生しやすいのは「養生や足場の設備がずさん」というトラブルです。
解体工事は騒音や粉塵の飛散を防止するために、養生シートで建物全体を覆うことがあります。
しかし、その養生が雑で近隣住民に迷惑が掛かってしまったり、足場が正しく設置されておらず作業自体に遅れが出てしまったりなど、施主にも迷惑が掛かりトラブルに発展しやすいです。
不安な場合は、解体作業員に正しく設置できているか、養生シートがしっかりしたものかを確認しましょう!
適切な金額を支払い、きちんとした養生を設置してもらうことが大切です。

解体工事中に発生するトラブル

工事開始遅延なども発生しやすいトラブルです。
解体工事は、雨風や地震、雪といった自然災害で遅延が生じるのは珍しくありません。
しかし、中には正当な理由なく業者側の都合で、解体工事の開始が遅延される場合があります。
解体後に、土地の再利用や建設を予定している場合、解体工事が遅れるとその後の予定も狂ってしまいますよね。
業者側の都合で、工事開始が延期された場合、どのような対応をするのか事前に話し合っておきましょう。

解体工事後に発生するトラブル

解体工事後によくあるトラブルは「工事内容や範囲のミス」です。
事前に打ち合わせしていたことと違う作業を行ったり、撤去してほしくないものを撤去してしまったりなどの問題を、工事が終わってから気付くということはよくあります。
事前に伝えていた工事内容や範囲が守られていない場合、工事のやり直しや損害賠償を求めることが可能です。
そのため、契約内容を書面でまとめてもらい、受け取ることが解決策といえるでしょう。
口約束では契約内容を証明するものがないため、必ず物的証拠を残すようにして、その後の対応や話し合いを円滑に進められるでしょう。

解体工事なら昼間工業株式会社にお任せ!

@とメールと受話器
上記でご説明したトラブルを避けるためには、信頼できる解体工事業者への依頼をお勧めいたします。
昼間工業株式会社では解体工事の新規ご依頼を承っております。
解体作業をはじめとして、残置物の撤去や土木工事まで幅広く対応しており、地域社会の発展に貢献してまいりました。
どんな小さなご心配事でも、親身になってご対応することを心掛けており、ご希望に沿った施工プランをご提案させていただきます!
草加市で解体工事や家屋解体・解体業者をお探しの方は、ぜひ一度お問い合わせくださいませ。
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

昼間工業株式会社
〒340-0803 埼玉県八潮市大字上馬場7-6
TEL:048-954-9555 FAX:048-954-9566

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

施工風景のご紹介

施工風景のご紹介

こんにちは!昼間工業です。 弊社は埼玉県八潮市を拠点に、東京都・埼玉県・千葉県の1都2県にて解体工事 …

【経験・未経験不問】現場スタッフ募集中!

【経験・未経験不問】現場スタッフ募集中!

こんにちは!昼間工業です。 弊社は埼玉県八潮市を拠点に、東京都・埼玉県・千葉県の1都2県にて解体工事 …

解体工事は八潮市の解体業者『昼間工業株式会社』にお任せ

解体工事は八潮市の解体業者『昼間工業株式…

草加市などで活動する『昼間工業株式会社』では、解体工事のご依頼を積極的に受け付け中です! 解体工事の …

お問い合わせ 採用情報